古紙回収でポイントをもらえるディスカウントストアのこと

私が利用しているディスカウントストアでは、古紙回収ボックスがあります。このディスカウントストアでは、来店客が古紙を持ち込むと、それを計ってポイントを付与してくれます。具体的な流れですが、まず、ポイントカードを発行してもらいます。腰をもっていって、古紙回収ボックスに持ってきた古紙を入れ、重量を計るボタンを押します。そうすると、持ってきた古紙が1キロにつき1ポイントでカウントされていき、1ポイントあたり1円でディスカウントストアの支払いに使えるのです。これは古紙回収という環境に優しい行為であり、なおかつ、来店客にも嬉しいサービスであって、とても気に入っています。私が知っているのはこの1社だけですが、全国を見渡せばほかにもこういう古紙回収サービスをしているところはあるのでしょうか。長い間環境活動やリサイクル、リユースなどが叫ばれており、世界的にも環境破壊が進む中、一人一人の行動が大事な時代になっていますが、企業がこのような形で古紙回収に協力するのは素晴らしいことだと思います。

このほか、私の住んでいる地域では子供会の廃品回収が再開し、古紙回収が復活しました。最近は地域の子供が減ってきて子供会の運営の担い手が減り、一時期廃品回収が中断していたのですが、住民の強い希望により再開しました。昔に比べ廃品の買い取り価格が下がっているようですが、それでも、地域の環境活動の意味を考えると、ずっと続ける価値のあることだと考えます。これから先、世界的に見れば人口増加が続いており、資源には限りがありますので、リサイクルの重要性は増すものと想像されます。そんなとき、まず、自分にできることは何なのか、考えていくときに、これまでごみにしていたものを廃品回収などを利用して処分するというひと手間を皆が実行するようになれば、全体の効果はものすごく大きいはずです。忙しい世の中でみんななかなか時間が取れないのが現実ですが、それでも、自分にできることを考えることはやはり重要であると思います。そういう意味で、今住んでいる地域や企業は、古紙回収ひとつをとってみても、とても真剣で熱心に考えており、素晴らしいと思います。私もこれからできることをして、貢献していきたいと思います。日々の小さな積み重ねが少しでも社会のお役に立てたら、自分にとっても幸せなことで、これにより世の中がよくなればなお嬉しいことだと最近そう思うようになりました。